さっちゃんの会を応援する会

sachan330.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

フジテレビ特ダネ 34歳女医「不審死」から2年 家族が叫ぶ”事件の確証”

34歳女医 「不審死」から2年 家族が叫ぶ”事件の確証”(11/11/16放送)
フジテレビの特ダネで全国放送されました。是非見てください。




[PR]
by sachan330 | 2011-11-19 17:29 | マスコミ報道

スーパーJチャンネル 「真実の行方」 第4弾 (テレビ朝日’11/11/10放送)

 
「大阪西成女性医師”不審死の真相”」がテレビ朝日で放送されました。
関東圏のみの放送でしたので、関西の方々にも見て頂けたら幸いです


 
[PR]
by sachan330 | 2011-11-18 10:28 | マスコミ報道

『第三回 矢島祥子を偲ぶ集い』の御報告

釜ヶ崎を愛した矢島祥子が2009年11月13日の消息を最後に亡くなってから二年。
この度 釜ヶ崎・ふるさとの家にて『故矢島祥子を偲ぶ集い』をもちました。

昼過ぎから、祥子への想い出がこめられた数々のお花、お菓子、版画、蝋燭、秋の実り、リースなどが寄せられ、『ふるさとの家』のスタッフの皆様、『矢島祥子先生と時間を共有する集い』の皆様、釜の友人達によって集いの準備が進められました。

 ある方から前々日に急遽申し入れがあり、遺族全員参加の『祥子の件についての話し合い』が午前中一杯もたれました。そのため、遺族として十分な準備を整えることが出来ず、皆様に行き届かない点が多々ありました事をお詫び申し上げます。

 集いは、釜ヶ崎の仲間達、長年釜ヶ先で仲間達と共に歩み日々戦っておられる方々、祥子の前任である淀川キリスト教病院の皆様、全国各地で祥子の真相の行方を見守ってくださる皆様、国会・府議会等で活躍される方々、北海道から九州まで全国各地から200名以上の方が参集してくださいました。
 ホールに入りきれず、窓の外・通路・道路で参加してくださった皆様、申し訳ありませんでした。
 遺族はこのようにたくさんの皆様が参集してくださる事を予測できませんでした。
 きっと、祥子が直接招待したのだろうと思っております。

 祥子の事をたくさんの方々が話してくださいました。
 祥子が本心で貧しい人たちから学び、一緒に生きてきたことを証ししてくださいました。ありがとうございます。
 また、語ってくださった方々が、本音で生きてきた人達であることも分かりました。

 貧しいけれど心の温かい仲間達、その只中におられるイエス様に護られて、祥子は、ともに泣き、ともに喜んで生き続けた事をこの会で改めて確認させて頂きました。

 現在、「西成署は事件として捜査している」ので、ここで詳細をお伝えする事は出来ませんが、より具体的に解明されてきたことも併せて御報告いたします。
 これからもどうぞご理解・お祈り・ご支援をお願いいたします。

 皆様の上に主の平和がありますようにと祈ります。

                   2011年11月13日 
                             遺族代表 矢島祥吉



  付記 2011年11月16日9時10分頃~
     フジテレビ『とくダネ』で全国放送予定。
[PR]
by sachan330 | 2011-11-13 18:30 | ご家族からのメッセージ